マシンなしで作ろう!自宅で楽しめる「フェイク・エスプレッソ」の作り方を解説!!

まさてぃー
こんにちは!
PORT OF COFFEE代表のまさてぃーです!
エスプレッソを使ったカフェラテのようなドリンクを自宅で作りたいけど、エスプレッソマシンは高価で手が届かないなぁ。。。

今回は、エスプレッソマシンを使わずに自宅で簡単に作れる「フェイク・エスプレッソ」の作り方を解説していきたいと思います。

 

「フェイク・エスプレッソ」とは、エスプレッソマシンを使わずに”エスプレッソに近い味のするコーヒー”をいいます。

 

本記事の内容

  • フェイク・エスプレッソの作り方
  • フェイク・エスプレッソを使ったドリンクの基本レシピ

 

まさてぃー
それでは行ってみましょう!

このブログは自家焙煎珈琲店 PORT OF COFFEE代表のコーヒー好きな管理人が、一緒にコーヒーを楽しめる仲間を作るために華やかなコーヒーの世界から沼までを綴っていくコーヒーブログです。

 

スポンサーリンク

フェイク・エスプレッソの作り方

 

まさてぃー
作り方はとっても簡単!
早速解説していきます!

使う道具・材料(1杯分)

  • ドリッパー(金属フィルターがおすすめ)
  • コーヒー豆:10g(お好みのもの)
  • 湯:70ml

ドリッパー

ペーパーフィルターを使うドリッパーでも作れますが、金属フィルターを使うのがおすすめです。

created by Rinker
¥1,023 (2021/09/21 14:28:58時点 楽天市場調べ-詳細)
 金属フィルターはコーヒーオイルも抽出されるのでコクが増し、エスプレッソ感が強く出ておすすめです。

コーヒー豆

中細挽きに挽いたものを用意しましょう!(グラニュー糖ほどの大きさ)

分量は10gを基準にお好みで±2gくらいで調整しましょう。

濃く抽出しようとして豆量を増やしすぎると雑味が増してしまうので、量を増やしすぎないように注意しましょう。

分量は豆量の7倍を目安に用意しましょう!

温度は90℃を基準にお好みで調整しましょう。

沸かしたてのお湯を常温のケトルに注ぐと90℃ほどになるので、おすすめです。

 

作り方・抽出方法

まずはお好みのコーヒー豆を10g量り、中細挽きに挽いていきます。

 

ドリッパーにコーヒー粉をセットし、湯20mlをゆっくり注いで蒸らしを行います。

蒸らしに使用するお湯の量は豆量の2倍を目安に注いでいくと効率よく蒸らしが行えます。

 

コーヒー粉が膨らみきって落ち着くまで蒸らします。(20~30秒ほど)

蒸らしが終わったら本抽出開始です。

50mlのお湯をゆっくりと注いでいきます。

 

ドリッパー内のお湯が落ちきったら抽出完了です。

約50mlが抽出されます。

フェイク・エスプレッソの見た目はこんな感じです。

ものすご~く濃いドリップコーヒーですが、味はエスプレッソに近いものがあります。

まさてぃー
この「フェイク・エスプレッソ」を使って、普段エスプレッソで作るドリンクを作っていきましょう!

 

スポンサーリンク

フェイク・エスプレッソの使い方

1:3で割る

フェイク・エスプレッソの3倍の量のミルクで割るとカフェラテが再現できます。

ドリップコーヒーをミルクで割ったカフェオレよりもミルク感が増して濃厚な味わいになります。

その他にも水やお湯で割ると”カフェ・アメリカーノ”を模したドリンクが出来ますし、トニックウォーターで割ると”エスプレッソトニック”を模したドリンクが出来ます!

ドリンクによっては分量を調整しましょう!

 

「フェイク・エスプレッソ」でおうちコーヒーを楽しもう!

ということで、エスプレッソマシンなしで作る「フェイク・エスプレッソ」について解説させていただきました。

今回のお話をまとめると以下の通りになります。

  • 中細挽きの豆を7倍の量のお湯で抽出する。
  • 1:3で割るのがおすすめ。

 

道具も少なくて簡単にできるので、ぜひ参考にしてみてください。

以上、まさてぃーでした!!

関連記事

まさてぃー こんにちは! 今回は、以前ご紹介した『»スターバックス アイスコーヒーブレンド』をもっと楽しもう! ということで、簡単にできるアレンジレシピをご紹介したいと思います。 スターバックス アイスコーヒーブ[…]

関連記事

マサティ コーヒー好きの皆さんこんにちは!!PORT OF COFFEE代表のまさてぃーです!! 今回はおうちで作れる『自家製カフェオレベース』の作り方や便利な使い方をご紹介いたします! 飲みたいときに希釈して、す[…]

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク