コーヒーの変態が『プレミアムボス コーヒーハンターズセレクション』を飲んだ感想

まさてぃー
こんにちは!
PORT OF COFFEE代表のまさてぃーです!
注ぐだけで美味しいアイスコーヒーが飲みたい!

サントリーの『プレミアムボス コーヒーハンターズセレクション』はペットボトルコーヒーとして、その願いを叶えてくれるのでしょうか?

飲み方は、グラスに注ぐだけ!!という超簡単に美味しいアイスコーヒーが味わえます。

 

コーヒーの変態としては、とっても簡単に美味しいアイスコーヒーが飲めるわけですから、買わないわけにはいきませんでした。

なんてったって、コーヒー好きにはお馴染みのコーヒーハンター 川島良彰さんセレクションなのでとっても気になります!!

ということで早速、どんなコーヒーが使われているのか?

どんな味わいなのか?

コーヒーの変態がレビューしていきますので参考になったら嬉しいです。

 

スポンサーリンク

どんなコーヒーで出来ている?

まずは、パッケージからコーヒーを楽しんでいきましょう!

今回は『プレミアムボス コーヒーハンターズセレクション 無糖』を購入しました。

パッケージの裏には「香料不使用」と書かれていて、横には味わいの表記があります。

どうやら、ライトな感じで口当たりが滑らか。そしてフルーティーといったところみたいです。

産地

表記を見てみると、コロンビアのウィラ地区産スプレモ豆が60%、その次にブラジル産の豆が多く、その次にその他の産地の豆が入っているようです。

コロンビアのウィラ地区といえば、フルーティーで香りが強く、コクと甘味があります。

スプレモというのはコロンビア産の高い等級のコーヒー豆です。(スプレモといえば”間違いなく良いよね!”といった感じです。)

そこにバランスの良いブラジルをブレンド。

その他の豆は、すいません僕には分かりません!(笑)

 

ブレンドコーヒーとしては定番に思える組み合わせかもしれませんが、華やかな風味を狙っているのではないかと思います。

コストや販売価格を考えると、”すっごい努力されているんだな”という印象です。

 すっごい努力されています!

 

第一印象はとろっとした舌ざわり

想いが十分に伝わったところで、いただきたいと思います!!

香りは、フルーティーさが強いというよりは、かなりマイルドな印象です。

口に含んでみての第一印象は、「とっても滑らかな舌触り」です。むしろ「とろっ」としています。

これは、かなり質感にこだわっているコーヒーですね。

 

スポンサーリンク

クセがないので飲みやすい

酸味もライトで苦みも少なくバランスがとれています。

だけど軽く感じないのは、しっかりとした甘味と滑らかな質感があるからだと感じます。

そして、酸味の質が良いです。

ペットボトルコーヒーをたくさん飲めば分かりますが、かなり大味のものが多いです。

でも、このプレミアムボスはしっとりとしながらも存在感を持っているコーヒーに仕上がっています。

ゴクゴク飲めちゃう感じです。

 

氷を入れることで程よいキレに

滑らかな質感が苦手な方は氷を入れることで程よいキレが生まれます。

常温でも十分に楽しめて、氷を入れることで変わる質感も楽しめます。

 

『プレミアムボス コーヒーハンターズセレクション』でアイスコーヒーを楽しもう!

 

ということで、『プレミアムボス コーヒーハンターズセレクション』のレビューをまとめると以下の通りになります。

  • 滑らかな質感
  • マイルドで柔らかい甘み
  • バランスが良く飲みやすい
  • 氷を入れると程よいキレに

『プレミアムボス コーヒーハンターズセレクション』は、お家で手軽に楽しめるアイスコーヒーになりそうです!

以上、まさてぃーでした!!

関連記事

  まさてぃー こんにちは! PORT OF COFFEE代表のまさてぃーです! 初心者のためのコーヒー講座:コーヒーの生産地編ということで今回は、コーヒーを始めたあなたへ向けて『コロンビアコーヒー[…]

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク